bouncy
ABOUT US
Technology

アプリから注文するだけ、3分で料理が飛び出す無人ファストフード店「HZ」

オーストラリアのファストフード「HZ」は、ホールスタッフも現金払いも受け付けてない未来的なお店。注文から3分以内に料理ができあがり、店舗で受け取るか配達してもらえる仕組みだ。

注文は6ステップで完了

最初にボウルまたはラップを選択し、 2番目のステップでは、白米か玄米を選択。3番目にチキンやビーフ、いんげん豆などのタンパク質を選んで、4番目にマッシュルームやにんじんなどのサラダ類を選択。5番目に、ガーリックやテリヤキなどからソースを選んで完了。追加で、スライスしたアボカドやチェダーチーズを入れることもできる。

あとは支払いを済ませて、ベルトコンベヤーで料理が運ばれてくるのを待つだけ。3分ぐらいで完成するようだ。

食事制限中の人向けのメニューも用意

ファストフードに珍しく、ベジタリアン、ビーガン、グルテンフリーのオプションを提供してくれている。HZ公式サイトの「Order ONLINE」からメニューは見られるので、チェックしてみてはどうだろう。

・ ・ ・

現在オーストラリアのみだがアメリカ進出も予定の「HZ」。ランチ時間が短めな日本にこそ、進出して欲しいファストフードかも……?

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP