bouncy
ABOUT US
Social Good

海のプラスチック汚染が減るかも。 廃プラスチックを加工したブロックでできた公園「Recycled Park」

オランダのロッテルダムにある「Recycled Park」は、港や川の浮いているプラスチックゴミを回収し、六角形に加工したブロックで構成された140平方メートルの公園。現在は、28個のブロックで構成されている。

北海がプラスチックで汚染されるのを防ぐために

Recycled Parkは、内陸から北海へとつながるニューメーズ川からプラスチック廃棄物を回収し、海洋汚染を防ぎ、かつ活用するための方法として生まれたもの。プラスチックはリサイクルされ、川に新たな価値をもたらしてくれている。

都市の緑化だけでなく生物の生息地にもなっている

Recycled Parkを構成するブロックはのりから樹木まで、さまざまな植物を育てることができる。ブロックの底に、魚や他の海洋生物が安全に卵を置くことができる藻類や植物を植えておけば、ニューメーズ川の生態系に貢献できる。

・ ・ ・

ブロック同士は接続でき、場所に適した大きさにできるので、使い勝手のいい公園「Recycled Park」。新しい発想で海のプラスチック汚染が減っていくかも?

Recycled Park
Recycled Island Foundation

あなたにオススメ

RECOMMEND

FEATURED

PICK UP

NEW ARTICLES