bouncy
ABOUT US
Products

スマホから「動く写真」をその場でプリントアウトできる「Prynt Pocket」

スマホに装着することで、インスタントカメラみたいに撮影したデータをその場でプリントアウトできるのが「Prynt Pocket」だ。さらにスマホごしに写真を見ると、静止画が動画になって動き出すという、驚くこと間違いなしの機能まで備えている。

買える?

「Prynt Pocket」は公式サイトで149.99ドル(約1.6万円)で販売しているほか、日本のAmazonでも、21,470円(記事執筆時点)で取り扱いがある。海外から取り寄せる送料を考えると、Amazonもさほど高いわけではなさそうだ。

もっと詳しく

iPhoneのLightning端子にドッキングする「Prynt Pocket」。サイズは調整できるので、ケースの上からでも装着できるようだ。撮影した写真をその場でプリントアウトして、インスタントカメラのように思い出を形にすることが可能だ。

これだけでも十分に実用的なガジェットだが、さらにプリントした写真に、10秒間の動画を追加できるようになっている。スマホごしに写真を見ると、写真がARスクリーンになって動き出す。まるで魔法のような体験を与えてくれるのだ。

写真は専用ペーパーに印刷する仕組みで、インクも不要。裏面はシールになっており、壁やノートに貼ってスクラップしてもいいだろう。なお、対応機種はiPhone 5以降となっており、Android端末は今後対応予定だという。

・ ・ ・

サプライズに使っても、成功すること間違いなしの「Prynt Pocket」。大切な家族や恋人を、動く写真で驚かせてみては?

Prynt Pocket
Prynt Corp.

あなたにオススメ

RECOMMEND

FEATURED

PICK UP

NEW ARTICLES