bouncy
ABOUT US
Products

スマホ&デジイチでプロの映像撮影技法をオート再現する「Capsule360」

パン・チルト・スライドなどの映像の撮影技法を、アプリから設定するだけでオート再現してくれるガジェット「Capsule360」が、クラウドファンディングに登場している。

買える?

「Capsule360」はKickstarterで、4,600万円以上もの出資が集まる人気プロジェクトとなっている。Capsule360単体をリワードとして受け取れるプランは199ドル(約22,000円)だが、すべての周辺機器がセットになったプランは609ドル(約67,000円)の出資が必要。

日本への送料は15ドル(約1,600円)となっており、製品は2018年12月ごろに発送される予定とのこと。

もっと詳しく

穴の空いていないドーナツのような形状の「Capsule360」。三脚マウントからカメラをセットすることができ、三脚にもカメラごとセットできるようになっている。スマホマウントやGoProマウントも用意されているようだ。

単体では360°の回転を制御して、水平に動く映像を撮影可能。カメラに映る人間を追いかける「オートトラッキング」にも対応している。

2つの「Capsule360」を組み合わせれば、上下の動きにも対応し、垂直に動く映像も撮影できるようになる。さらに左右に動く専用の「電動スライダー」にセットすれば、多角的な動きをアプリから設定して、安定した複合的な映像を撮影できるのだ。

・ ・ ・

テレビや映画では、プロのカメラマンがさまざまな技法を凝らしてクオリティの高い映像を制作している。そんなスキルがなくても、テクノロジーを使いこなせばプロ並みの映像が制作できるかも?

Capsule360
MIOPS

あなたにオススメ

RECOMMEND

FEATURED

PICK UP

NEW ARTICLES