bouncy
ABOUT US
Transportation

100万円から購入できる! クールなデザインの三輪電気自動車「SONDORS」

電動バイクのクラウドファンディングキャンペーンで、100万ドル(約1.1億円)以上の資金調達に成功したメーカーが、電動バイクで得たノウハウをいかして三輪EV「SONDORS」を開発した。価格はわずか1万ドル(約110万円)からで、EVデビューにぴったりなモデルになりそうだ。

買える?

「SONDORS」はウェブサイトから予約リストへの登録を受付中で、氏名とメールアドレスを記入すれば、予約可能になった時点でいち早く連絡を受け取ることができる。

価格はバッテリー容量によって異なり、最小構成モデルで1万ドル(約110万円)からの価格になる予定となっている。

もっと詳しく

コンパクトながらモダンなデザインの「SONDORS」。ゲーム「グランツーリスモ」にインスパイアされたデザインになっているという。通常四輪のクルマを三輪にすることで、設計の複雑さが軽減され、電力パフォーマンスも良くなるなど、低コスト化につながっている。

170馬力の動力を持ち、5.8秒で時速0km→時速96.5kmまで加速することが可能。航続距離は搭載のバッテリーによって異なり、75マイル(約120km)、150マイル(約241km)200マイル(約321km)となっている。

小型ながら前に2人、後ろに1人の最大3人が乗車でき、街乗りのちょっとしたドライブには十分なスペックを備えた電気自動車だろう。

・ ・ ・

「SONDORS」は、電動バイクのクラウドファンディングで世界中に製品を販売した経験をいかして、オンラインでオーダーを受けて直接納車するシステムの構築を目指しているという。手軽に低価格でネットからEVが買える時代が近づいているのかも。

SONDORS
SONDORS Electric Car Company

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP