bouncy
ABOUT US
Transportation

普通の車椅子と合体して電動アシスト化を実現してくれるコンバージョンキット

Rio Mobility社が開発した車椅子に装着することで電動アシスト車椅子にできるコンバージョンキットの「FIREFLY ELECTRIC SCOOTER ATTACHMENT」。まるでスクーターのように車椅子を”運転”できるようになる。簡単に着脱でき、車椅子での移動を快適にしてくれる。

買える?

Rio Mobilityの公式ウェブショップで1台2395ドル(約26万円)で販売中。日本への発送は別途送料がかかる。

2つのバージョンがある

「FIREFLY ELECTRIC SCOOTER ATTACHMENT」は、スクーターのような乗り心地を実現してくれる。ハンドルがスロットルになっているので、バイクと同じような操作感で車椅子を運転することができる。350W、5速モーターによって、最高時速は約19kmに。バッテリーが満充電であれば約24kmは走行できる。

その他、ロードバイクでよく見るドロップハンドル型の「EDRAGONFLY ELECTRIC ASSISTED HANDCYCLE」があり、こちらは、250W、5段変速に対応。バッテリーが満充電であれば約32kmは走行できる。こちらの価格は、2895ドル(約31万円)。

・ ・ ・

どちらのキットも、一度組み立ててしまえば工具無しで簡単に取り外すことができるので、使い勝手も良さそう。日本では道交法に抵触してしまいそうだが、こういったキットはきっと需要があるはず。

Rio Mobility
Rio Mobility

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP