bouncy
ABOUT US
Transportation

Kitty Hawkが話題の1人乗り飛行機「Flyer」の最終デザインとスペックを発表!

一人乗り飛行機の開発で話題を呼んだアメリカの航空スタートアップKitty Hawkが、電動マルチコプター「Flyer」の最終デザインとスペックを発表した。

誰でも乗りこなせる一人乗り水上飛行機

「Flyer」の最終デザインは、主に水面上を飛行するレジャー用途を想定した水上飛行機のようなデザインに仕上がっている。

10基の電動ファンを搭載し最高時速は32km、最大3mの高さを10分〜20分間気軽に飛行可能となる。超軽量化により米連邦航空局の法的基準を満たしており、免許不要で誰でも1時間ほどで簡単に乗りこなせるという。

夢のモビリティに乗れる日も近い?

Kitty Hawkは、過去Googleの自動運転車プロジェクトにも携わっていたSebastian Thrun氏が立ち上げたスタートアップ。Google共同創業者のLarry Page氏も出資しており、多くの注目を集める「Flyer」がついに完成間近となった。

手軽に飛べる夢の乗り物が楽しめる日はもうすぐ?

Flyer
Kitty Hawk

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP