bouncy
ABOUT US
Products

卵より軽量! キャンプで十分な光量の超小型ランタン「HELIO」

最近はLEDランタンも多く登場しており、キャンプで手軽に周囲を明るく照らすことができるようになっている。「HELIO」はそんなランタンを超小型化しつつも、テント内を十分に明るく照らす性能を維持することに成功している。

手に入る?

「HELIO」はクラウドファンディングKibidangoでプロジェクトを実行中。超早割プランなどはすでに売り切れているが、1つ3,880円で製品を入手できるプランが用意されている。

目標金額は突破しているため、プロジェクトはもう成功済み。製品の発送時期は2018年8月ごろを予定している。

もっと詳しく

卵1つ分よりも軽量な超小型ランタン「HELIO」。手のひらサイズで持ち運びもしやすく、フック付きでキーホルダーのようにしたり、テントのランタンハンガーに引っかけたりすることも可能だ。

本体が半分に割れる設計で、内部にはUSBソケットを搭載。コードなしでモバイルバッテリーに装着して使用することも可能だ。USBポートも備えているため、Micro-USBを挿しての充電にも対応し、状況に応じて使い分けられる。

電源接続時は最大200ルーメンまで光量を切り替えられる。20メートル先まで照らせて、たった1つでテントの中を読書ができるレベルまで明るく照らしてくれる。ボタンを押すごとに光量が変わり、90ルーメン、20ルーメンと明るさが変わっていく。

電源をつないでいない時は、20ルーメンで10時間持続して発光する。ボタンを長押しすると10秒間だけ200ルーメンで発光し、ボタンを2回押すと点滅モードに切り替えることも可能だ。

マグネットも内蔵し、クルマのドアなどに貼り付けて使ったり、専用の自転車アタッチメントを使えば、自転車のテールライトとしても役に立つだろう。

・ ・ ・

手のひらに載るサイズながら、通常の懐中電灯と同じ200ルーメンで発光する「HELIO」。最大光量でずっと発光するには電源が必要なのは少し残念だが、モバイルバッテリーと併用すれば、キャンプ道具から大きなランタンを減らすことができるのではないだろうか。

HELIO
FLEXTAILGEAR

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP