bouncy
ABOUT US
Culture

癒されたい人必見! じょーじさんの「3Dラテアート」の世界

ラテアート職人じょーじさんがつくる温かくて優しい3Dラテアートの世界、あなたも堪能してみませんか?

SNSなどでよく見かける立体的な形をしたラテアート。これは3Dラテアートとよばれていて、これまでの平面的なラテアートを立体的にした新しい技術。この3Dラテアートの生みの親が、ラテアート職人のじょーじさん。毎日ツイッターで作品を発信し、フォロワー20万人を超える人気の職人だ。

じょーじさんのラテアートはどうしてたくさんの人を魅了するのか。原宿にあるじょーじさんのお店「Reissue(リシュー)」を訪ね、ラテアートに込めた思いを聞いた。

SNSで大人気!可愛くて癒されるじょーじさんのラテアート

ラテアートとは、カフェラテなどの表面にミルクの泡で描く模様や絵柄のこと。じょーじさんは、18歳の頃に当時働いていた職場でラテアートの作り方を教わったそう。つくっているうちに、自分の作品を見た人たちが喜んでくれることが嬉しくて、ラテアートの世界にどんどんのめり込み、SNSを通じて多くの人に作品を発信するようになった。

ーーもともと絵を描いたりするのが好きだったんですか?

じょーじ:僕は、絵を描くのがすごく得意というわけではなくて、絵を描くアイデアを考えるのが好きなんですよね。

誰かが(自分の作品を見て)喜んでくれることが嬉しくて、そのためのアイデアをいつも考えている感じです。ラテアートを始めた2011年から、だいたい毎年2万杯くらい描いていて、これだけ絵を描いていれば、下手でもうまくなるかなという感じですね(笑)。

じょーじさんがラテ上に描くのは、SNSなどでトレンドになっている話題の人の似顔絵や人気のアニメのキャラクター、動物など。じょーじさんならではの柔らかいタッチで生み出されるゆるくて可愛いラテアートが、ツイッターで爆発的な反響を呼んだ。そして今なおフォロワーが増え続けているそう。

ーーネットで話題の絵を好んでラテアートに描く理由は何ですか?

じょーじ:話題のものに対しては、スピード感というかどれだけ早くネタにのるか早押しクイズみたいな感じで作品をつくってます。トレンドはいつもチェックしてますし、ゲーム、アニメ、映画、漫画、音楽に対して割と広く色々なことに興味があって常にアンテナをはってますね。

何故かというと、ネット上で話題のものにアンテナを貼っているということは、リシューに来られるお客様のオーダーに対して何を作るかというところに通じるものがあると思うんです。お任せで何か作ってくださいって言われたときに、何を作ったら喜んでくれるだろうって想像してアンテナはっていかなきゃいけないんで。

3Dラテアートはスポーツだ 最高の瞬間をラテアートにする職人技

じょーじさんの作品のもうひとつの大きな特徴は、立体的なラテアート=3Dラテアート。形が崩れにくいフォームドミルクで、カップをはみ出すように動物やキャラクターを描く新しいラテアートの形は、日本を超えて世界中で話題になった。

「これまで見たことがないラテアートでもっと人を喜ばせたい」というじょーじさんの飽くなき探究心が、3Dラテアートを生みだす原点になったそう。

ーー3Dラテアートという発想がすごく面白いですね。でも形を維持するのはすごく難しいのでは?

じょーじ:そうですね。ラテアートってすぐに変化していくものなんですよね。作った後も変わっていく。だからパッと決めて、どのタイミングで止めたり、形を変えるのが一番美しい形を維持できるんだろうって考えていて。スポーツみたいな感覚で作っています。

根底にあるのは目の前の一人の客を喜ばせたいという純粋な思い

ーー3Dラテアートで世界中を驚かせましたが、次に挑戦したいことはありますか?

じょーじ:最近はGIF動画とか、コマ撮りアニメみたいなものをラテアートでつくっていきたいと思っていますね。人の作品などを見ずにオリジナリティのあるものを作っていきたいです。

それから、今はSNSで不特定多数の人に作品を発信するよりも、一対一で目の前にいるお客さんを喜ばせることにすごくやりがいを感じてますね。SNSだと100人中80人くらい、8割がグッと来てくれたらいいなという感覚なんですけど、お客さんとの一対一だと8割しかグッとこないというのはありえないんですよね。

お店でお客様と一対一で作品を作る場合は、何を作ればこの人は喜んでくれるのだろうって考えるのが、すごくやりがいがあって楽しいですね。毎日がぶっつけ本番の連続みたいな。

ーー最後にじょーじさんが目指すラテアートの究極の形を教えてください。

じょーじ:お客さんの人生を変える様なラテアートをつくりたいですね。僕が作ったラテアートで感動してもらい、その先にその人の人生感が変わるような、人の心を動かすラテアートがいつか作れたらなと思っています。

・ ・ ・

SNSで大人気のラテアート職人じょーじさん。作品を形作る根底にあったのは、目の前にいるお客さんを心から喜ばせたいという純粋な気持ちだった。じょーじさんが作る温かくて優しいラテアートの世界。究極の一杯を味わってみては?

Reissue(リシュー)
■所在地
東京都渋谷区神宮前3-25-7 丹治ビル2階
TEL:03-6693-2122
営業時間:月-土 12:00-24:00 (ラテアートは18:00迄)
日 12:00-18:00

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP