bouncy
ABOUT US
Art

熱を加えると髪色が変化するウィッグ「Temperature sensitive color changing wigs」

買える?

Indiegogoに登場した「Temperature sensitive color changing wigs」は、50ドル(約5,500円)からの出資で、変化する色が異なる4つのタイプから1つを選択して、入手することが可能。複数を入手できる上位の出資プランも用意されている。また、ウィッグはいずれも、ボブカットとなっている。

もっと詳しく

ヘアメイクアーティスト、Very Grataが開発した「Temperature sensitive color changing wigs」はその名の通り、髪の温度に応じて、色が変化するウィッグ。染料が熱に反応する分子構造となっていて、ドライヤーなどで加熱し、温度が約30℃に達すると、色が変化しはじめる。

一度変化した髪の色は、加熱時間などに寄るものの、およそ15分間維持される。変化する温度が30℃であることから、夏の日差しを受けたり、暖かい環境下にいれば、とくに加熱する作業をすることなく、自然に髪の色が変化する。

80年代に幼少期を過ごしたVery Grataは、発色のいい、カラフルなファッションやトイに慣れ親しみ、当時へのノスタルジックな思いから、色が変化するウィッグのアイデアに至ったという。ウィッグのカラーは3タイプあり、それぞれ、①オレンジからブライトイエロー、②ダークグレイからダスティピンク、③グレイライラックからベビーピンクとなっている。

・ ・ ・

遊び心から生まれた「Temperature sensitive color changing wigs」。パーティやイベントで身につければ人気者になれるかも?

あなたにオススメ

RECOMMEND

FEATURED

PICK UP

NEW ARTICLES