bouncy
ABOUT US
Transportation

電動バイクと自転車のハイブリッドモビリティ「Greyp G12S」が超クール!

クロアチアのRimac社が開発した、電動バイクと自転車を掛け合わせたクールなモビリティ「Greyp G12S」。シーンに応じてアクセル走行と電動アシスト走行を切り替え楽しめる次世代モビリティだ。

現在公式サイトで販売されている。

気分やシーンに応じて走行スタイルを切り替え可能

ペダルを漕がずにパワフルにアクセル走行できる「Greyp G12S」。最高70km/hで駆け抜ける様子はオフロードバイクそのものだ。

ペダルを漕いで電動アシスト自転車としても走行可能で、気分やシーンに応じて様々な走行スタイルを楽しむことができる。

街乗りからオフロードまで様々なシーンで活躍

「Greyp G12S」は街乗りからオフロードまで対応した堅牢かつクールなデザインで、指紋認証キーを取り入れたディスプレイも搭載。オシャレで安全に日々の移動を楽しむことができるだろう。

自転車好きもバイク好きもこれ一台で大満足?

※追記:2018/08/31 11:30

日本の道路交通法では、ペダル付き電動自転車は原動機付自転車にあたり、電動アシスト自転車とは全く異なるものとされている。

そのため、「Greyp G12S」を運転する場合
・原動機付自転車を運転することができる免許を持っていること
・原動機付自転車の通行方法等によること
・乗車用ヘルメットを着用すること
・道路運送車両の保安基準を満たした制動装置(前後輪)、前照灯、制動灯、尾灯、番号灯、後写鏡、方向指示器、警音器等を備えていること
・自賠責保険、又は共済保険の契約をしていること
・区市町村税条例で定める標識(ナンバープレート)を車両後面に見やすいように表示すること

が義務付けられている。

こういったモビリティは、これらの規制をクリアしたバージョンを日本代理店が販売することがある。いつの日か日本に導入されることを期待したい。

Greyp G12S
Rimac automobili d.o.o.

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP