bouncy
ABOUT US
Transportation

自転車の走行データをチェックできる小型ペダリング計測器「Power Meter」

自転車にハマると各種の走行情報が知りたくなるが、ペダルにどれくらいの力が伝わっているかを教えてくれるパワーメータには、専門的で高価な製品が多い。しかしクラウドファンディングサイトのKickstarterに登場した「Power Meter」は、廉価かつ小型にペダリングの詳細情報を知ることができるのだ。

「Power Meter」のプロジェクトはすでに資金募集に成功しており、149ユーロ(約1万9000円)で左右どちらかの片足分、249ユーロ(約3万2000円)で両足分のセットが入手できる。製品は2018年9月に出荷予定となっており、世界中への配送にも対応している。

小さくても賢い計測器

「Power Meter」はペダルの根元、クランクアームの先端に装着に装着する。そしてペダルの回転と動作を読み取って、どれくらいの力が加わっているか、左右のペダリングのバランスはどうか、あるいやペダル運びのスムースさやトルクの効率性、ケイデンスなどをリアルタイムで測定可能となっている。

そして読み取ったデータはBluetooth経由でスマートフォンアプリだけでなく、ガーミンやストラバなどがリリースしているサイクルコンピューターに転送し、閲覧することができる。

タフに使い込める設計

本体はもちろん防水・防塵仕様となっており、野外での使用が可能。また、マウンテンバイクからロードバイクまでどのような車種にも装着できる。1つのユニットはわずか29.7gと軽量で、ペダリングに悪影響を与えにくいように設計されている。バッテリーは200時間の利用が可能で、さらなる駆動時間の改良も予定されている。

プロジェクトサイトにはサイクリストからの声が掲載されており、例えばこれまでのパワーメーターは高価かつ取り外しが難しいという問題があったという。しかし「IQ Power Meter」なら複数の自転車に装着して、正確なトレーニングが可能になったそうだ。

・ ・ ・

小型かつ廉価にペダリングの計測が可能な「Power Meter」。自転車が気持ちいい秋の季節にも大いに活躍しくれることだろう。

Power Meter
iQsquare

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP