bouncy
ABOUT US
Technology

運動を継続すると植物が育つ?植木鉢と連動するフィットネスアプリ「Phabit」

日頃から運動しようと心がけても、長続きしない人も多いかもしれない。植木鉢と連動するフィットネスアプリ「Phabit」は、自分の運動量に応じて観葉植物に光と水が与えられる仕組みで、半ば強制的に運動習慣を身につけられるアイデアとなっている。

買える?

「Phabit」は作者でデザイナーのJen-Hsien Chiu氏のウェブサイトで詳細が公開されているが、実際のアプリや専用植木鉢「Phabit Tube」は、残念ながら販売していないようだ。

もっと詳しく

スマホアプリの「Phabit」をスタートすると、ダイエットや筋トレなど、ユーザーが目的とする運動の種類や、運動量のゴールが設定される。スマホが運動量をトラッキングするため、一日にどれくらい運動したかがひと目でわかるだろう。

目標をクリアして自宅に帰ると、自動的に「Phabit Tube」に光と水が与えられるようになっている。もしずっと目標をクリアできなければ、水が与えられず、植物は枯れてしまうかもしれない。「枯らせるくらいなら……」と運動を続けることで、自然と健康的な習慣が作られていく仕組みとなっている。

・ ・ ・

「Phabit」で定期的に運動すれば、健康を維持できるだけでなく、元気に育つ植物に癒やされる効果もあり一石二鳥だ。デスクワーカーにとって宿命でもある運動不足の、またとない解決策になるかもしれない。

Phabit
Phabit

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP