bouncy
ABOUT US
Products

最高の機能性を実現した2タイプのビジネスバッグ「NOMATIC」

仕事現場で活躍するビズネスバッグだが、カバン屋で製品を見回してみると、ポケットの数くらいしか違いがないことに気づく。そんな中クラウドファンディングサイトののKickstarterに登場したのは、とことん機能性を追求した2タイプのビジネスバッグ「NOMATIC」だ。

「NOMATIC」にはラップトップモデルとメッセンジャーモデルが存在し、ラップトップモデルは119ドル(約1万3000円)、メッセンジャーモデルは189ドル(約2万円)の支援で入手可能。製品は2018年8月の出荷を予定しており、世界各地への配送に対応している。

持ちやすい、濡れないなど基本性能を追求

シックなブラックカラーを基調とした「NOMATIC」。本体は耐水性の素材でできており、急な雨でも内部の書類やガジェットを濡らさなくてすむ。またどちらのバッグもサイドが大きく開き、中身をひと目で確認することができる。サイズ的には15インチまでのノートパソコンが収納可能だ。

さらにベルトを固定するバックルはマグネット式となっており、簡単にベルトの付け外しができる。またバックル部分が回転し、常にベルトが最適な角度で体にフィットするのだ。またバッグのスリットにスーツケースのハンドル部分を通し、固定することもできる。さらに伸縮するワイヤーが内部に搭載されており、鍵などをくくりつけて素早く施錠可能だ。

利用シーンに合わせて2タイプからチョイス

ラップトップモデルは縦11×横16×奥行き3.5インチで、収納容量は10L。内部にはメッシュポケットが複数用意され、サングラス用のシェルも収納可能。またTSAロックが装着でき無線通信を遮断できる貴重品用のポケットも用意されている。もちろん、内部には書類やノートを収納することも可能だ。

奥行きが5.5インチで容量15Lのメッセンジャーモデルでは、バッグを床に自立させることが可能。本体サイドのボトル用ポケットはマグネット式で、未使用時は本体にスッキリとくっつく。またポケットなどが用意されたパネルは2種類が用意され、小物から弁当やカメラなど大きな荷物の収納にまで対応する。本体上部のポケットにはケーブルを通すことができ、スマートフォンの充電にも利用できる。

・ ・ ・

ビジネスシーンでの利便性を考えて作り込んだ『NOMATIC』。持てばライバルに仕事で差がつけられるかもしれない。

NOMATIC
NOMATIC

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP