bouncy
ABOUT US
Products

会議が無駄なくスマートに変わる? 簡単に会議をペーパーレス化してくれる「RICOH Smart Presenter」

Sponsored
RICOH

簡単にペーパーレス会議を実現してくれる「RICOH Smart Presenter」。システム登録やユーザー登録、管理など面倒な作業は一切不要ですぐに導入できるスマートなアプリだ。会議の度に発生する資料の印刷コスト、製本や配付・回収の手間、発表者や参加者の準備コストなど、会議にまつわる様々な課題を一気に解決することができる。

iPadとiPhoneはもちろん、Windows®を搭載したノートPCやタブレットにも対応している誰でも簡単に利用できるアプリ。

参加者全員の画面を同期してスムーズな会議をサポート

RICOH Smart Presenter」は、あらかじめ作成した資料をブラウザからアップロードするだけで会議準備OK。iPadやiPhoneからアクセスすれば、すぐに資料が表示され、発表者と参加者の画面を全て同期することができるので、発表の進捗に合わせて全員が同じページを見ながら会議を進めることが可能となる。

ページ数の多い資料でも、発表者が今どのページを説明しているのかが分からなくなるようなことはなく、スムーズな進行をサポートしてくれる。また、ボタン一つで自由に他のページを見ることもできるため、会議の進行を把握しながら資料の理解を深めることで、議論の質が高まる。

資料の差し替えや決定事項の共有もスマートに

RICOH Smart Presenter」には他にも会議をサポートする様々な機能が搭載されている。

・資料の差し替えや追加も簡単

会議が始まる前であれば資料の差し替えも自由自在に行うことができ、会議が始まった後も資料の追加が可能なので、印刷コストや手間をかけず常に最新資料で議論を進めることができる。

・議事録を待たずに決定事項を即座に共有

従来の紙メインの会議では、議事録が発行・配付されるまで会議での決定事項やその後のアクション内容の共有が遅れてしまう課題があったが、「RICOH Smart Presenter」を使えば、ホワイトボードに書いた決定事項を撮影して資料として追加するだけで、会議後の行動をスピードアップしてくれる。

必要に応じた柔軟なセキュリティ性を実現

RICOH Smart Presenter」は、ログイン操作やユーザー管理は必要なく、会議ごとにパスワードを設定するだけで参加者を限定できる。そのため、急な代理参加者へも柔軟に対応可能だ。もちろん必要に応じて会議参加の権限管理もでき、参加パスワードと併用することで柔軟かつ安全な会議運営を実現してくれる。

資料は会議終了と同時に自動消去されるので、重要な会議での情報漏洩などのリスクも防ぐことができる。

すでに業種を問わず様々な企業や自治体、大学などで活用されている「RICOH Smart Presenter」。会議の無駄を省いて、働き方をスマートに変えてくれそう。

      •Apple、AppleロゴおよびiPadは、Apple Inc. の商標です。
      •iOSは、米国およびその他の国における商標またはシスコの登録商標であり、ライセンスのもとに使用されます。
      •iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
      •Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
      •Windowsは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
      •本ページに記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商号、商標または登録商標です。


RICOH Smart Presenter
株式会社リコー

PICK UP