bouncy
ABOUT US
Social Good

20年放置でも大丈夫? 川などで本格的に発電できる小型水力タービン「Turbulent Hydro」

ベルギーの企業が開発した、低コストで容易に導入できる小型水力発電装置「Turbulent Hydro」。ダムなどの巨大な設備は不要で本格的な電力を生み出すことができる頼もしい発電装置だ。

螺旋状の設計で効率的な水流を生み出す装置

川などにコンクリートで支流を設置し、螺旋状に壁を設計することで渦巻状の水流を生み出す「Turbulent Hydro」。その水流により中央のタービンを回転させ、効率的に電力を生み出すことができる。

一度設置すれば20年ほど連続発電が可能に

ダムなどの巨大設備やメンテナンスの手間も不要で、一度設置すれば20年ほど連続発電が可能になるという「Turbulent Hydro」。魚が泳いできてもスルっと下に流れる隙間も用意され、小石などで壊れることのない耐久性を有するなど、自然環境や丈夫さにも十分配慮されている。

シンプルなアイデアが、エコエネルギーの未来を支えていく。

Turbulent Hydro
Turbulent.com

あなたにオススメ

RECOMMEND

FEATURED

PICK UP

NEW ARTICLES