bouncy
ABOUT US
Transportation

水面をスレスレで飛ぶグラウンド・エフェクト飛行機「AIRFISH 8」

買える?

Forbesによると、「AIRFISH 8」は試験飛行の段階にあり、2018年後半から運用を開始する予定とのこと。現段階ではまだ購入することはできないようだ。

もっと詳しく

「AIRFISH 8」は一見すると飛行機と同様の形状を持っているが、自動車と同じV8エンジンで駆動する。航空用エンジンなしで飛行できるのは、水面スレスレを飛行することで揚力を生じさせる「グラウンド・エフェクト」を取り入れているためだ。

水面上の2〜6メートルというスレスレの距離を飛行でき、そのまま安全に着水することも可能。最高速度は106ノット(時速約200km)で、飛行機に比べてはるかに低燃費のガソリン駆動にもかかわらず、一般的なフェリーの2倍以上の速度で移動できるという。

2名の搭乗員を加えて最大10人分の座席を持ち、1,000kgまでの貨物の輸送にも対応。飛行機のように滑走路も不要な「AIRFISH 8」が実用化すれば、飛行機や船舶に次ぐ新型モビリティとして認められるかもしれない。

AIRFISH 8
Wigetworks Pte Ltd.

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP